ぷっく姫の韓国語楽園市場(ナグォンシジャン)

韓国語は私にとって無限の楽園。市場のようにたくさんの出会いや魅力に溢れています。もっともっと深く知りたくて、韓国語を続けます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国旅行に行ってきました!

こちらの旧ブログに旅行記執筆中です。
「2013なつinかんこく」カテゴリにまとめてます^^


moblog_c9195283.jpg
教保文庫でゲットしたハングルハンコ!
実際使うと、ㄱとㄴがどっちがどっちかわからなくなったり、ㅏハンコひとつでㅓもㅗもㅜもまかなえることに感動したりといろんな発見あります。

韓国語ブレイクスルー

「語学を勉強していると、ある瞬間急に全部わかるようになる」というブレイクスルーの話はよく聞きます。
学習者にとって魅惑でもあり半信半疑にも感じられるこの話。
私自身は、留学中にプチブレイクスルーを体感したことがあります。
日本にいる時から好んで見ていた韓国映画DVD「猟奇的な彼女」を久々に見た時に、今までと聞こえ方が明らかに違うのを実感したものでした。
留学中ブログの6月3日記事に書いてあります。

この時、しばらくは寝たり韓国語聞くのが逆に怖かったですね。
感覚の問題だから、いつこの聞こえ方が元に戻ってしまうか、戻ってしまった時の対処法なんてわからないしと思って。
幸い、あれからずっと耳が開いた状態は続いてる・・・と思う。
韓国語ジャーナルのCDをいきなり聞いてテキストなしでもそれなりに意味がわかる楽しさ。
ただ、ブレイクスルーが起きても、意味が分かる率は変わりません。
知らない単語まで意味がわかるようになるわけではないですからね。

あと、住んでさえいれば語学ができるようになるわけじゃないし、ブレイクスルーは受身では絶対無理で、コツコツ勉強続けることによってのみ道が開ける気がする。

そしてCD聞き流すだけで英語がペラペラに!っていう宣伝の教材が私は大嫌いです爆
この手の教材は、「小さい子どもは習わなくても聞いてるだけでペラペラになる」と引き合いに出しますが、子どもはシチュエーションやその時の情報、五感を利用できる環境で覚えることを無視してはいけない。
教材を実際聞いたことがない以上全否定はしないし教材としては優秀なのかもしれないけど、なんの背景もないCDの音声を聞く「だけ」はありえない!!

ブレイクスルーが起きてもそこで語学の勉強はゴールじゃなくて(そうだったらつまんない)ずーっと続いてくのが楽しいです♪

本場の韓韓辞典(国語辞典)

moblog_f87d2e29.jpg
2005年の留学時代に購入した、小学生向けの国語辞典です。
留学中ブログにも載せたことあるけど、最近手にとってなかったので久々に引っ張り出してきました。
元々辞典好きなので読んでるだけで楽しい!
三浦しをんさんの「舟を編む」を読んだこともあって辞典熱再燃です。
生まれついての活字中毒なもので、小学生の時に赤色の国語辞典&青色の漢和辞典を買ってもらった時はずっと読んでウキウキしてた変な子どもだった私・・・
今でも変わってませんけどね。

今はアルク出版社から「韓国語学習者のための やさしい韓韓辞典」という良い本も出てるけど、当時は日本で買える韓韓辞典はなかったんですよね~。
韓国では当然ながら国語辞典のカテゴリに入るので種類も豊富。


moblog_4d897ed2.jpg
小学生向けとは思えないそっけない紙面に、韓国教育界の厳しさが垣間見えるような気がする。
漢字語にはきちんと漢字を、一部の単語には英語も併記されてます。
せっかくこんな宝物があるんだからきちんと使いこなさないと!

アマゾンで韓国語学習本を検索したり、本屋で韓国語コーナーにいると欲しいものがたっっっくさん見つかるけど、
全部買うわけにもいかず、またふと家の中を見ると結構な量の本があるのでしばらくは手持ち教材や図書館を活用して韓国語の世界に浸ります。
*CommentList

前田真彦先生「韓国語発音クリニック」

週末弾丸帰省したので、実家の母に預けてある前田真彦先生の「韓国語発音クリニック」をようやくゆっくり読むことができました。
韓国語はやっぱり至福だわ~。
母は通勤途中にCDをかけて「아 어 아 어...」とか「우리!」とか練習しているそうです。

ハングルは一見とっつきにくいけど実はすごく合理的に作られてる文字。
発音記号がそのまま文字になっていると言われることもあります。
その分、ハングル文字が理解できて読めるようになった、音変化も変格活用も一通りマスターした=発音できるようになったと思い込んでたパボはこの私orz
私は幸運にも鼻音化などの音変化やㅂ変格などの活用が一回で理解できたので逆に深く追究せず次の段階に進んじゃったのと、日本語でも滑舌がよくないので綺麗な発音はハナから諦めていましたがこの本読んで光が差した。
帰省中限定になりますが、この本で前田先生とのお医者さんごっこ(違)を繰り返してパワーアップしたいです。

本の内容にきめ細やかな工夫が散りばめられてるのはもちろんですが、一度前田先生の授業を受けてるから雰囲気とか熱気、空気感が身体に伝わりやすいのもあるかも。
残念ながら大阪や東京のミレ韓国語学院に通える環境にないので、前田先生エキスは書籍や毎日のメルマガから絶えず吸収します。
あとは、前田先生が毎週土曜日に「韓国語中級学習者の元気の素講座」というネット配信動画を始めてくださってるので、これを見ることでもやる気スイッチが入るのは間違いなし!
無料でこんなに素晴らしい恩恵を受けていいのかと勝手にドキドキしちゃう。
右にリンクしてある前田先生のミレ韓国語学院のHPから見ることができます♪

お手軽ボウルピビンパプ(追記あり)

飼い主が仕事の都合で何日か不在につき、現在絶賛ひとり暮らし中。
ひとりでK-POP熱唱したり寝る時に韓国語CDをかけっぱなしで寝たり、私を哀れんでくれたのか(笑)会社のおじちゃんが飲み会を開催してくれたりと、ひとりならひとりなりに上手に楽しんでいます。

で、こういうひとりの時の定番食事がボウルピビンパプ。
我が家は飼い主が食事担当で、私は料理はできないしないし、会社から帰ってきてから寝るまでの貴重な時間を少しでも有効に使いたいのでこのピビンパプは強い味方なのです。


moblog_fd45de1e.jpg
買ってくるのはこのナムル。
人参、ぜんまい、肉そぼろ、ほうれん草、豆もやしのセット。
(5/22追記:ずーーーっと人参ナムルと思い込んでましたが、今日なにげなく裏面の原材料名見たら、オレンジのナムルは人参ではなくコチュジャンで色を付けた大根ということが判明(°д°)
今まで何を感じて食べてたんだ私・・・)


会社近くのスーパーに売ってますが、人気があるのか夕方に寄ると売り切れてることが多いので昼休みに行かなきゃいけない。
マイバック持参で2円引きの296円。
これで2回分食べられます。お得!


moblog_f1ae674d.jpg
これは韓国旅行で買って来たコチュジャン。
1+1につられ、2kgをヒーコラ背負って買いました。

ご飯をボウルに入れ、ナムルを載せてコチュジャンとキムチなどお好みのものを入れる。
ちなみに、最近近くのスーパーがつぶれておいしいキムチが手に入らなくなったので具材は本当にナムルだけです。


moblog_bd90909e.jpg
こちらも韓国で買って来たごま油。
エゴマのごま油って結構珍しいでしょ?
背景のゴチャゴチャを隠すために生姜茶とかとうもろこし茶を置いてみたら日本感がなくなった。
このごま油を垂らしてよく混ぜれば、はい完成。
私は酢を少し入れるのも好き。


moblog_a84990af.jpg
見た目は美しくないですが味は絶品~。
休日の今日は間食もしたのでちょっと量は少なめにしたけど、いつもはもう少しガッツリ食べます。
このボウルは本来食器の役割じゃないと思うけど、どんぶりで食べるよりもおいしく感じるんですよね~。
韓ドラで初めてボウルピビンパプを見た時は驚いたけど、今では自宅でボウルです。

ご飯は小分けして冷凍してあるので(←飼い主が)、レンジであっためてる間に手早く着替えて手洗いうがいして、その気になれば帰宅して10分で食事にありつけます。
・安い・早い・美味しい・栄養バランスもいい・洗い物が少ない・包丁も火も使わない と、私にぴったりの食事です。
*CommentList

左サイドMenu

全記事タイトル表示

全タイトルを表示

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

プロフィール

ぷっく

Author:ぷっく
2005年に1年弱、ソウルに語学留学しました。今は飼い主(夫)と韓国地方旅行をするのが好き。下記にリンクしてある前ブログでは韓国地方旅行記を書きまくっています。
普段は独学ですが毎日の生活に流されがち。ブログに綴ることでモチベーションを保って韓国語の交流を広げたい。
ブログタイトルは、私にとっての韓国語はパラダイスであることと市場のように多様な魅力を感じさせてくれるツールであり、またソウル鍾路(チョンノ)にある楽園市場(ナグォンシジャン)にかけて付けました。
韓国語を愛する皆様と楽しく語り合いたいです^^

ブログ内検索

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。